イワシの日

Darts & Karaoke Bar BITE

0422-27-2122

住所/ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-1 JK吉祥寺ビル202

営業時間/20時~朝8時 定休日/年中無休

lv

イワシの日

Blog

2019/10/04 イワシの日

こんばんは!

今日はイワシの日です😁

さっそく触れていきましょう!

 

大阪府多獲性魚有効利用検討会(大阪おさかな健康食品協議会)が1985年(昭和60年)に制定。

日付は「い(1)わ(0)し(4)」と読む語呂合わせからです。

安くて美味しくて栄養豊富なイワシをPRすること、また、豊かな海を愛しはぐくむ心を育て、水産資源の有効利用について理解を深めてもらうことが目的です。

この検討会は、全国でも有数のイワシ漁獲量を誇る大阪湾域をひかえた大阪府が、学識経験者、魚業・加工・流通の関係者を集めて開いたものです。

イワシについて

イワシ(鰯)は、狭義には魚類ニシン目ニシン亜目の複数種の小魚の総称です。

日本でイワシといえば、ニシン科のマイワシとウルメイワシ、カタクチイワシ科のカタクチイワシ計3種を指す。英語のアンチョビ(anchovy)はカタクチイワシ科の魚を指します。

マイワシ
マイワシ

海水魚で、沿岸性の回遊魚である。遊泳能力が高く、群れで行動する。全長は成魚で10~30cmほど。プランクトン食で、微小な歯があります。

体は細長く、断面は円筒形ないしやや側扁(縦長)。背が青く、腹が白い。赤身の青魚である。鱗が剥がれやすいです。

名前の由来には諸説あるが、水から出すとすぐに弱って死んでしまう魚であることの「よわし」が「いわし」となった説があります。

これは魚へんに「弱」と書く漢字の由来でもあります。

他にも、貴族の食べ物ではない卑(いや)しい魚という意味で「いやし」から「いわし」になったとする説もあります。

体に良い栄養素を多く含み、刺身・塩焼き・天ぷら・煮物・干物から加工食品まで幅広く利用されています。

稚魚や幼魚はちりめんじゃこ(しらす干し)・釜あげ(釜あげしらす)・煮干しの材料になります。

食用以外にも魚油の採取、養殖魚や家畜の飼料、肥料などの用途があります。

 

このような感じですね!

では、今日はここまで🙄

本日も1日元気良くバイト営業しております!

皆様のご来店を心よりお待ちしております✨

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Darts & Karaoke Bar BITE

【住所】
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-1
JK吉祥寺ビル202

【電話番号】
0422-27-2122

【営業時間】20時~朝8時

【定休日】年中無休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP